調査料金各住宅調査メニューごとの調査料金です。


既存中古住宅調査(木造) 調査内容

‐中古住宅を購入前、購入後に既存住宅調査で安心を‐
既存中古住宅調査(木造) 調査内容
価格
  1. 1.基礎(亀裂損傷調査)
  2. 2.床下(点検口からの目視調査)
  3. 3.外壁・内壁(亀裂損傷調査)
  4. 4.小屋裏(点検口部からの目視調査)
  5. 5.床・内壁の傾斜測定(2室程度)
    6.設備(給排水・電気・換気)
  1. ※床下詳細調査
  2. ※小屋裏詳細調査
  3. ※耐震診断
  4. ※耐震基準適合証明書発行手数料
  5. ※フラット35適合証明書発行手数料
  6. ※その他の調査

※印はオプションになります。
☆適合証明書が発行出来ない場合
住宅調査費用・耐震震断費用は必要になりますが、発行手数料は不要です。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。


オプション調査料金
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
25,000円(税抜)
20,000円(税抜)
15,000円(税抜)
見積り
木造以外の住宅調査(S造・RC造・SRC造) 調査内容
価格
  1. 1.床、内壁の傾斜測定(亀裂損傷調査)
  2. 2.コンクリートの亀裂、浮き調査
  3. 3.鉄筋探査
  4. 4.屋根、バルコニーの防水層の調査
  5. 5.設備(給排水・電気・換気)
  1. ※フラット35適合証明書発行手数料

☆上記調査内容は一例です。対象物件により調査内容が変わります。

基本調査料金 
御見積りになります

※首都圏内は交通費込みです。

オプション調査料金
15,000円(税抜)

既存中古住宅調査内容はこちらをご覧下さい




新築戸建契約前調査(戸建)

‐新築住宅を購入する前に建物の施工精度や不具合を調査し購入の判断に‐
新築戸建契約前調査 調査内容
価格
  1. 1.設計図書との照合
    2.建具の不具合箇所のチェック
    3.床・壁の傾斜測定
    4.小屋裏(点検口部からの目視調査)
    5.床下(点検口からの目視調査)
  1. ※床下詳細調査
    ※小屋裏詳細調査
    ※耐震診断
    ※その他の調査
    ※契約書のアドバイス

※印はオプションになります。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。

オプション調査料金
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
25,000円(税抜)
見積り
20,000円(税抜)
新築戸建契約前調査内容はこちらをご覧下さい


戸建内覧会(新築住宅竣工調査)(戸建)

‐内覧会は購入者による建物検査、プロのチェックで安心の内覧会に‐
戸建内覧会(新築住宅竣工調査) 調査内容
価格
  1. 1.設計図書との照合
  2. 2.建具等の不具合箇所のチェック
  3. 3.基礎(亀裂損傷調査)
  4. 4.床下(床下内部に入り調査いたします)
  5. 5.外壁・内壁(亀裂損傷調査)
  6. 6.小屋裏(小屋裏内に入り調査致します)
  7. 7.屋根
  8. 8.床、内壁の傾斜測定(2室以上)
  9. 9.設備(給排水・電気・換気)
  1. ※竣工調査指摘事項確認調査
    ※床下詳細調査
    ※小屋裏詳細調査
    ※耐震診断
    ※その他の調査

※印はオプションになります。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。






オプション調査料金
30,000円(税抜)
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
25,000円(税抜)
見積り
戸建内覧会内容はこちらをご覧下さい



新築住宅施工途中検査(戸建)

-住宅施工時から検査を実施。手抜き工事の不安を解消!-
選んで検査 検査内容
(下記項目から気になるポイントの検査に入ります)
価格
  1. 書類確認
    基礎配筋検査
    基礎のコンクリートの打設チェック
    基礎のコンクリートの状態の確認検査
    上当時の構造軸組み金物検査
    断熱材施工完了時の検査
    防水工事の検査

基本料金
一回検査65,000円(税抜)


※二回目以降検査追加の場合
50,000円(税抜)

  1. 竣工検査(戸建内覧会へ)
    竣工検査指摘事項確認検査
60,000円~(税抜)
30,000円(税抜)
  1. 第3者による打ち合わせの立会い(2時間)


※上記内容からご依頼主様が必要だと思われるものを検査します。
施工途中からの調査も可能ですが、施工が終わってしまったものは対応できません。

20,000円(税抜)
標準検査 検査内容 価格
  1. 書類確認
    基礎配筋検査
    基礎のコンクリートの打設チェック
    基礎のコンクリートの状態の確認検査
    上当時の構造軸組み金物検査
    断熱材施工完了時の検査
    防水工事の検査
    竣工検査(戸建内覧会へ)
    竣工検査指摘事項確認検査

※契約書のアドバイス
※第3者による打ち合わせの立会い(2時間)

基本料金
400,000円(税抜)








オプション調査料金
20,000円(税抜)
20,000円(税抜)

安心検査 検査内容 価格
  1. 書類確認
    基礎配筋検査
    上当時の構造軸組み金物検査
    断熱材施工完了時の検査
    竣工検査(戸建内覧会へ)
    竣工検査指摘事項確認検査

※契約書のアドバイス
※第3者による打ち合わせの立会い(2時間)

基本料金
200,000円(税抜)





オプション調査料金
20,000円(税抜)
20,000円(税抜)
新築住宅施工途中調査内容はこちらをご覧下さい


リフォーム前住宅調査(戸建)

‐適切なリフォームをするには第3者の住宅調査を‐
リフォーム前住宅調査 調査内容 価格
  1. 1.基礎(亀裂損傷調査)
    2.床下(点検口からの目視調査)
    3.外壁・内壁(亀裂損傷調査)
    4.小屋裏(点検口部からの目視調査)
    5.床・内壁の傾斜測定(2室程度)
    6.設備(給排水・電気・換気)
  1. ※床下詳細調査
    ※小屋裏詳細調査
    ※耐震診断
    ※解体後住宅調査
    ※リフォーム工事中現場確認調査
    ※リフォーム完了後住宅調査
    ※見積り業者選びサポート相談

※印はオプションになります。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。



オプション調査料金
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
25,000円(税抜)
50,000円(税抜)
50,000円(税抜)
60,000円(税抜)
50,000円(税抜)
リフォーム前住宅調査内容はこちらをご覧下さい


居住中建物点検調査 調査内容(戸建・マンション)

‐不具合や欠陥の予兆は無いか調査します。定期的な点検で住宅を適切に長持ちさせましょう‐
居住中建物点検調査(戸建) 調査内容 価格
  1. 1.基礎(亀裂損傷調査)
    2.床下(点検口からの目視調査)
    3.外壁・内壁(亀裂損傷調査)
    4.小屋裏(点検口部からの目視調査)
    5.床・内壁の傾斜測定(2室程度)
    6.設備(給排水・電気・換気)
  1. ※床下詳細調査
    ※小屋裏詳細調査
    ※耐震診断

※印はオプションになります。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。



オプション調査料金
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
25,000円(税抜)

居住中建物点検調査(マンション) 調査内容 価格
  1. 1.建具・不具合箇所のチェック
    2.床・内壁の傾斜測定
    3.設備等の固定稼働状況の確認
    4.天井スラブ内調査(点検口部からの目視調査)
    5.床スラブ内調査(点検口からの目視調査)
    6.バルコニーの調査(専有共用部)
  1. ※共有部のチェック(外壁、屋根、共用廊下、階段、その他)

※印はオプションになります。

基本調査料金 
40,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。



オプション調査料金
10,000円(税抜)
居住中建物点検調査内容はこちらをご覧下さい



新築マンションの契約前調査 (マンション)

‐完成済みの新築マンションを購入する前に建物の施工精度や不具合を調査購入の判断に‐
新築マンション契約前調査
価格
  1. 専有部
    1.建具・不具合箇所のチェック
    2.床・内壁の傾斜測定
    3.設備等の固定稼働状況の確認
    4.天井スラブ内調査(点検口部からの目視調査)
    5.床スラブ内調査(点検口からの目視調査)
    6.バルコニーの調査(専有共用部)

    共有部
    1.外壁
    2.屋根
    3.共用廊下
    4.階段
    5.その他
  1. ※契約書のアドバイス

※印はオプションになります。

基本調査料金 
40,000円(税抜)

※専有部のみの調査に成ります
※首都圏内は交通費込みです。


共有部調査料金
40,000円(税抜)
※共有部のみの調査も可能です

専有部+共有部
50,000円(税抜)


オプション調査料金

20,000円(税抜)

新築マンション契約前調査内容はこちらをご覧下さい



マンションの内覧会調査 (マンション)

‐内覧会は購入者による建物検査プロのチェックで安心の内覧会に‐
マンションの内覧会調査 調査内容 価格
  1. 専有部
    1.建具・不具合箇所のチェック
    2.床・内壁の傾斜測定
    3.設備等の固定稼働状況の確認
    4.天井スラブ内調査(点検口部からの目視調査)
    5.床スラブ内調査(点検口からの目視調査)
    6.バルコニーの調査(専有共用部)

  2. 共有部
    1.外壁
    2.屋根
    3.共用廊下
    4.階段
    5.その他
  1. ※内覧会指摘事項の補修完了調査

※印はオプションになります。

基本調査料金 
40,000円(税抜)

※専有部のみの調査に成ります
※首都圏内は交通費込みです。

共有部調査料金
40,000円(税抜)
※共有部のみの調査です。

専有部+共有部
50,000円(税抜)


オプション調査料金

30,000円(税抜)

マンション内覧会調査内容はこちらをご覧下さい



中古マンション建物調査 (マンション) 

‐中古マンション建物調査で安心の購入へ‐
マンションの内覧会調査 調査内容 価格
  1. 専有部
    1.建具・不具合箇所のチェック
    2.床・内壁の傾斜測定
    3.設備等の固定稼働状況の確認
    4.天井スラブ内調査(点検口部からの目視調査)
    5.床スラブ内調査(点検口からの目視調査)
    6.バルコニーの調査(専有共用部)

    共有部
    1.外壁
    2.屋根
    3.共用廊下
    4.階段
    5.その他
  1. ※契約書のアドバイス

※印はオプションになります。

基本調査料金 
40,000円(税抜)

※専有部のみの調査に成ります
※首都圏内は交通費込みです

共有部調査料金
40,000円(税抜)
※共有部のみの調査です

専有部+共有部
50,000円(税抜)


オプション調査料金

20,000円(税抜)

中古マンション建物調査内容はこちらをご覧下さい



ログハウス・別荘建物調査(新築・中古)

‐ログハウス・別荘の建物調査‐
ログハウス・別荘建物調査 調査内容 価格
  1. 1.基礎(亀裂損傷調査)
    2.床下(点検口からの目視調査)
    3.外壁・内壁(亀裂損傷調査)
    4.小屋裏(点検口部からの目視調査)
    5.床・内壁の傾斜測定(2室程度)
    6.設備(給排水・電気・換気)
  1. ※床下詳細調査
    ※小屋裏詳細調査
    ※その他の調査

※印はオプションになります。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。



オプション調査料金
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
見積り
ログハウス・別荘建物調査内容はこちらをご覧下さい



耐震診断(木造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造・その他)

‐中古住宅を購入したら耐震診断で安心の確認を‐
木造住宅一般診断 調査内容 価格
  1. 1.建物図面(販売図面も可)を精査
    2.現場確認
    3.耐震検討


  1. ※耐震基準適合証明書発行
    ※既存住宅調査
      ◆床下詳細調査
      ◆小屋裏詳細調査
    ※その他の調査

※印はオプションになります。

基本調査料金 
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。


オプション調査料金
20,000円(税抜)
60,000円(税抜)
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
RC造(鉄筋コンクリート造)耐震診断 調査内容 価格
  1. 1.設計図書の精査
    2.現場調査・確認(建物の劣化調査・ひび割れ調査・配筋調査等)
    3.コンクリートのコア抜き、強度確認・コンクリートの中性化調査
    4.耐震検討
    5.耐震補強案提案
  1. ※一般図、構造図、検査済書が必要になります。
別途見積り致します。
※首都圏内は交通費込みです。
S造(鉄骨造)耐震診断 調査内容 価格
  1. 1.設計図書の精査
    2.現場調査・確認(建物の劣化調査・ひび割れ調査・配筋調査等)
    3.梁継ぎ手の状態調査
    4.ブレース・梁等の接合状態調査
    5.柱・梁仕口部の溶接状況調査
    6.柱脚ベースプレート及びアンカーの状況調査
    7.耐震検討
    8.耐震補強案提案
  1. ※一般図、構造図、検査済書が必要になります。
別途見積り致します。
※首都圏内は交通費込みです。
耐震診断(木造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造・その他)内容はこちらをご覧下さい




動的耐震診断システム調査

-設計上の強さと完成後の強さが整合しているか実際に震度2の地震を発生させデータを計測解析します。-
動的耐震診断システム調査 調査内容 価格
  1. 1.建物図面の精査
    2.現場調査・確認
    3.2階又は3階に起震機設置し可動
    4.保有耐力の測定
    5.データ解析

  1. ※既存住宅調査
      ◆床下詳細調査
      ◆小屋裏詳細調査
    ※その他の調査

※印はオプションになります。

基本調査料金
150,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。



オプション調査料金
60,000円(税抜)
30,000円(税抜)
20,000円(税抜)
見積り

動的耐震診断システム調査内容はこちらをご覧下さい




欠陥・不具合建物調査

‐欠陥・不具合のある建物を建築士が確認及び調査し原因究明・補修アドバイス・補修工事のチェックを行います‐
調査項目一例
基礎のクラック、ジャンカ・鉄筋露出、錆・土台のひび割れ・腐食・壁の亀裂、損傷・床、壁の傾斜・地盤沈下
・その他の不具合
とりあえず現場確認調査 調査内容 価格
  1. 1.現場確認
    2.現状で解る範囲のアドバイス
  1. ※建築士が現場確認し現状で解る範囲でのアドバイスを行います

基本調査料金
50,000円(税抜)
※首都圏内は交通費込みです。

欠陥・不具合建物調査 調査内容 価格
  1. 1.現地にて現場確認及び目視調査
    2.詳細調査の方法等を提案・助言
    3.詳細調査の実施
    4.補修・改修方法の協議
  1. ※補修・改修工事のチェック

    ☆具体的な対応方法、調査内容、見積りついては、詳細を必要とします。まずはお問い合わせ・御見積りフォーム、お電話でお問い合わせください。
    ☆状況に応じて調査に内容が変わりますので、上記の通りとは限りません。

※印はオプションになります。

別途見積もりします。
※首都圏内は交通費込みです。

オプション調査料金
別途見積り致します。
欠陥・不具合建物調査内容はこちらをご覧下さい



漏水調査

-漏水のある建物を建築士が調査し原因究明・補修アドバイス・補修工事のチェックを行います。-
漏水調査 調査内容 価格
  1. 1.現地にて現場確認及び目視調査
    2.詳細調査の方法等を提案・助言
    3.詳細調査の実施
    4.補修・改修方法の協議
  1. ※補修・改修工事のチェック

    ☆具体的な対応方法、調査内容、見積りついては、詳細を必要とします。まずはお問い合わせ・御見積りフォーム、お電話でお問い合わせください。
    ☆状況に応じて調査に内容が変わりますので、上記の通りとは限りません。

※印はオプションになります。

別途見積もりします。
※首都圏内は交通費込みです。

オプション調査料金
別途見積り致します。

漏水調査内容はこちらをご覧下さい



フラット35調査(中古戸建・中古マンション)

‐フラット35(中古戸建・中古マンション)は適合技術者に申請を‐
フラット35中古戸建て 調査内容 価格
  1. 1.敷地調査
    2.住宅の概要の調査
    3.住宅の用途の確認
    4.住宅の構造の確認
    5.劣化状況の調査
    6.耐震評価基準の確認
    7.適合証明書の発行

☆適合証明を発行できない場合、建物調査料は必要ですが、
手数料15,000円(税抜)は不要です。

基本調査料金 
75,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。
※発行手数料込の値段です。
フラット35中古マンション 調査内容 価格
  1. 1.敷地調査
    2.住宅の概要の調査
    3.住宅の用途の確認
    4.住宅の構造の確認
    5.劣化状況の調査
    6.耐震評価基準の確認
    7.管理規約の確認
    8.適合証明書の発行

☆適合証明を発行できない場合、建物調査料は必要ですが、
手数料15,000円(税抜)は不要です。

基本調査料金 
75,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。
※発行手数料込の値段です。
フラット35調査(中古戸建・中古マンション)内容はこちらをご覧下さい



耐震基準適合証明書調査(築20年以上の中古戸建・築25年以上の中古マンション)

‐耐震基準適合証明書が取れた住宅は売買の手助けになります。‐
耐震基準適合証明書中古戸建て 調査内容
価格
  1. 築20年以上の中古戸建
    1.書類の審査
    2.現場調査・確認
    3.耐震診断
    4.耐震基準適合証明書発行

☆適合証明書を発行出来ない場合、建物調査料は必要ですが、適合証明書発行手数料 20,000円(税抜)は不要です。

基本調査料金
100,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。
※発行手数料込の値段です。
耐震基準適合証明書中古マンション 調査内容
価格
  1. 1.書類の審査
    2.現場調査・確認
    3.耐震確認
    4.耐震基準適合証明書発行

☆適合証明書を発行出来ない場合、建物調査料は必要ですが、適合証明書発行手数料 20,000円(税抜)は不要です。

基本調査料金
60,000円(税抜)

※首都圏内は交通費込みです。
※発行手数料込の値段です。
耐震基準適合証明書内容はこちらをご覧下さい


各種相談

‐住宅購入時の疑問・不安・悩みを専門家に相談‐
面談によるご相談 価格

各種相談
弊社のオフィスへご来社いただくか、ご希望の場所へ出張します。
ご相談内容にもよりますが、以下の書類をご用意下さい。
物件の資料等(対象物件の図面や書類・メーカや工務店のパンフレット等)

※出張相談の場合は出張料金が必要になります。

基本調査料金
15,000円(税抜)

※1時間の料金になります。



投資用不動産・収益物件建物調査

‐取得した建物の劣化・損傷を修繕し新築同様に‐
建物一棟 調査内容 価格
  1. 1.建物の劣化診断調査
    2.建築関係法令適合調査
  1. ※耐震診断

※印はオプションになります。

別途見積もりします。
※首都圏内は交通費込みです。
区分所有 調査内容 価格
  1. 専有部
    1.建具・不具合箇所のチェック
    2.床・内壁の傾斜測定
    3.設備等の固定稼働状況の確認
    4.天井スラブ内調査(点検口部からの目視調査)
    5.床スラブ内調査(点検口からの目視調査)
    6.バルコニーの調査(専有共用部)

  2. 共有部
    1.外壁
    2.屋根
    3.共用廊下
    4.その他
  1. ※目視にて確認できる範囲が対象になります。
    エレベータ及び機会駐車場は対象外になります。

 

別途見積もりします。
※首都圏内は交通費込みです。
投資用不動産・収益物件建物調査 内容はこちらをご覧下さい




支払方法・支払時期・キャンセルの規定

弊社調査・検査の代金の支払い方法・支払時期・キャンセルの規定についてご案内します。
各調査内容ごとに異なりますので、よくご確認ください。
【支払方法】
弊社指定の金融機関へのお振り込みをお願い致しております。
●金融機関・・・東京三菱UFJ銀行
●口座番号・・・請求書をご確認ください。
●振り込み手数料・・・お客様負担になります。
調査・検査内容 支払時期
  1. ○既存中古住宅調査(木造)
    ○木造以外の中古住宅調査(S造・RC造・SRC造)
    ○新築戸建契約前調査
    ○戸建内覧会(新築住宅竣工検査)
    ○リフォーム前住宅調査
    ○居住中建物点検調査:戸建
  1. ○居住中建物点検調査:マンション
    ○新築マンション契約前調査
    ○新築マンション内覧会
    ○中古マンション建物調査
  1. ○ログハウス・別荘建物調査
  1. ○木造住宅耐震診断調査
    ○RC造(鉄筋コンクリート)耐震診断
    ○S造(鉄骨造)耐震診断
    ○動的耐震診断システム調査
  1. ○フラット35調査
    ○耐震基準適合証明書
後払い方式になります。
調査日以降7日以内にお振り込み下さい。
入金確認後10日以内に報告書がお手元に届きます。
  1. ○新築住宅施工途中調査(選んで・標準・安心調査)
  1. ・選んで検査
  2. ・標準検査
  3. ・安心検査
後払い方式になります。
調査日以降7日以内にお振込みください。
調査終了後(入金確認後)10日以内に報告書がお手元に届きます。

  1. ○漏水調査
  2. ○欠陥・不具合建物調査
  3. ○とりあえず現場調査
  1. ○投資用不動産建物調査
  1. ○その他(メニューに無いご相談)
都度、お知らせします。
入金確認後10日以内に報告書がお手元に届きます。
【キャンセル規定】
◆建築士が現場調査を行うサービス ◆新築住宅施工途中検査
ご依頼をキャンセルされる場合は、
下記のキャンセル料金が発生します。

調査日の5~7日前 15%
調査日の2~4日前 30%
調査日前日 50%
調査日の当日 100%


お客様からのお申し込みの意思表示(電話・FAX・メール)に対して弊社から受付の旨の意思表示を行った後はキャンセル料の対象となります。

弊社からの受付の意思表示とは電話・メールなどの手段で行います。
初回検査を、実施する前日までのキャンセルは、キャンセル料金が掛りません。

左記の実施後は、原則、代金の半額がキャンセル料として必要になります。



お問合せ
調査依頼 見積依頼 ご質問はこちら お問合せ 営業時間・対応エリア
  • 住宅検査コンテンツ
  • 瑕疵(かし)とは
  • 住宅調査とは
  • 第3者住宅調査会社とは
  • 住宅調査メニュー
  • 建物状況調査
  • 住宅調査項目
  • 住宅調査の流れ
  • 調査料金
  • 不動産会社の方へ
  • よくあるご質問
  • 住宅お困りトップ5
  • 欠陥、手抜き、損傷事例
  • 検査風景
瑕疵とは 不動産会社の方へ 木造住宅耐震診断調査 あなたの住宅が設計図どうり地震に強いか機器でチェック!